相続した秩父市の家を高く売る方法

家を高く売るには第一印象ですべてが決まる

家を売る理由は人それぞれに理由がありますが、やはり最近では家を売る理由で多いのが、「家を相続したが誰も住む予定がないから売りたい」という理由です。

 

家を売りたい人にとっては、できるだけ高く売りたいと考えている人がほとんどです。いったいどうすれば家を高く売ることができるのかいくつかのポイントをあげてみます。

 

・・・一戸建ての家には、通常、庭がありますが、家の購入希望者が見学をしたときに、まず目にする点は、庭になります。庭に草木が生い茂っていたり、モノが散々としているような物件では、購入希望者の興味も薄れます。庭は購入希望者が最初に目にするポイントなので、草木の手入れやモノの片付けを行っておきましょう。

玄関・・・靴や傘はきちんと収納して、ポーチが汚れているようなら水拭きをしておきましょう。

●リビングやダイニング・・・モノであふれかえっている様な場合には、狭い印象になるので、不要なモノは捨てて、整理整頓しましょう。

キッチン・・・コンロやシンクなどはできるだけ磨いておいて、ニオイや生ごみも注意しておきましょう。

浴室・洗面所・・・カビや水垢、鏡の曇りもきれいにして、見学時には乾いた状態にしておきましょう。

窓ガラス・・・ガラスや網戸は拭き掃除をして、室内が明るく見えるようにしましょう。

収納(クローゼット)・・・収納は重視されるポイントでもあるので、内部を見てもすっきり見えるように整理しておきましょう。

ベランダ・バルコニー・・・洗濯物は取り込んで、不要物は置かないようにしておき、床面は拭き掃除をしておきましょう。

 

このように家の第一印象を意識しておくことは、手間がかかりますが、家を高く売る秘訣になります。家を売却することを機にモノで溢れかえっていた室内をモデルルームのようにきれいな印象にすることで買い手がすぐに現れることにつながります。

 

売りたい家が遠方にある人や家の清掃に時間がない人は、費用はかかりますが、クリーニング業者に依頼して家をきれいにすることも一つの手段です。

 

また、家を高く売るためには、「不動産会社をしっかり選ぶこと」も重要なポイントになります。しかし、ほどんどの人がどうやって不動産会社を選んだら良いのかが解らない状況だと思います。

 

よほどの不動産に精通している人や不動産の投資家でもない限り、不動産の取引は一生に一度あるかないかのイベントなので、不動産会社の見極め方なんて解らないのが普通です。

 

有名な不動産会社に家の売却を頼んだとしても、それだけで高く売れるわけではありません。むしろ、会社の規模は小さくても地域密着型の不動産会社の方があなたの家をスムーズに高く売ってくれるかもしれません

 

相続などによって誰も使う予定のない家を売ることをお考えの方は、ご参考にして家の売却の成功につなげてみて下さい。

 

秩父地域の情報

写真は、昨年よりご相談を受けていて、数年前に相続したご実家の売却依頼を受けました埼玉県秩父市の中古住宅の物件です。残存物はありますが、当店で敷地確定測量も行う予定の物件になります。敷地確定測量の費用も売却価格には含まれていますので、お手頃の価格になっています。

埼玉県秩父市 山林付き中古住宅 390万円

 

関連記事

  1. 秩父の中古住宅を売るときにリフォームは必要?

  2. 初めて秩父市の実家を売却する方の失敗しない売却の方法

  3. 秩父の中古住宅を売りたいときの査定方法とは

  4. より良い条件で秩父市の家を売るコツ

  5. 秩父の家を売りたい理由と売却方法

  6. 秩父の家を売るときの3つの売却方法