農地の売却のための不動産業者選びのポイントとは?

農地の売却には不動産業者選びは重要

農地を売却するための不動産業者選びのポイントは、不動産業者の得意分野を調べることも重要になります。不動産業者にもさまざまな得意分野があり、例えば、宅地や既に建てられている新築住宅、中古住宅の売却、アパートやマンションなどの賃貸物件を得意としている不動産業者が多くを占めています。農地の売却を得意としている不動産業者は限られています。

農地を売却するには、農地法という法律が関係して、売却について規制があり、申請をして許可が下りないと売買契約は無効になります。農地の転用に関して必要な知識や経験が無ければ、不動産業者としても取り扱いが難しく、通常の不動産の売却とは異なるために、仲介を依頼しても嫌な顔をされるケースやスムースに運ばないこともあるでしょう。

では、いったいどのように選べば良いのでしょうか。農地の売却に関して、信頼できる不動産業者選びのポイントとしては、依頼する予定の不動産業者のホームページをチェックすることをお勧めします。農地の売却について、得意としているかどうか、また、宅地建物取引業の免許番号がしっかり記載されているか。免許番号がどこにも記載されていないような場合や電話で不明なことを問合せした場合に、いい加減な回答や対応をされた場合も避けた方が良いでしょう。また、ホームページも持っていないような不動産業者はやめた方が無難かもしれません。

秩父地域の情報

写真は秩父ミューズパークのスカイトレインです。秩父ミューズパークのスカイロードを往復する汽車型と客車3両の編成で、乗り降りは自由です。スカイロードとは、秩父ミューズパークの自然たっぷりの3つのゾーンを結ぶ延長約3000m、幅約18mの大規模遊歩道とサイクリングロードになっています。スカイトレインの運行は一日に5往復で、切符は乗車時に発売しています。(問い合わせ先:長尾根農林産物直売所 ℡0494-25-2939)

関連記事

  1. 田や畑の農地を売却する方法②

  2. 農地を売るときの価格査定をする方法

  3. 田や畑の農地を売却する方法①

  4. 秩父市の田、畑を売りたい人のための究極ガイド

  5. 農地を売却するときの仲介手数料はいくらかかるの?

  6. 相続した秩父の農地の売却方法